紅茶屋の日記 ◆ 『 水出し紅茶 』  食中毒にご注意        『 オン・ザ・ロック法 』  急速急冷が一番    
FC2ブログ

Author:紅茶屋

日々の出来事や
紅茶にまつわるお話を
綴ります。

 http://www.legina.jp/

   カテゴリ


 最新記事


 最新コメント


 月別アーカイブ


 最新トラックバック


 検索フォーム


 リンク

このブログをリンクに追加する

 --年 --月 --日
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | page top↑
 2013年 08月 15日
 ◆ 『 水出し紅茶 』  食中毒にご注意        『 オン・ザ・ロック法 』  急速急冷が一番    

≪ 水 出 し 紅 茶 ≫   この暑さで 飲まれているようです。

ご注意

茶葉には、ビタミン類などの多くの栄養成分が含まれています。

またカテキンを始めとするポリフェノール類などは、非常に酸化され易い性質を持っています。

つまり、茶葉には雑菌が繁殖する条件が、揃っているのです。


【 九州コープ 】 さんの 麦茶のデータ  ≪ 三つの作り方による 雑菌の発生 ≫


1.茶葉を煮出し後、急速冷却して冷蔵庫に入れる。

2.煮出した後、常温で粗熱をとり冷蔵庫へ。

3.ペットボトルの水を使い、冷蔵庫で水出し。


1.の( 煮出し急冷 ) 以外は、3日目、4日目から雑菌が発生し始めます。
         ( 麦茶より紅茶の方が、雑菌の発生率は高いと思われる。 )
 

1.は、煮出す事で細菌の大半は死滅し、急速に粗熱をとったため細菌の増殖する時間がなかった
 
 のだと考えられます。2.は、同じ煮出しをしていますが、長時間常温で放置した間に細菌が

 増殖したようです。3.は、細菌が無いペットボトルの水を使ったのですが、麦茶 ・麦茶のパック ・

 パックを入れる時などに雑菌が混入したと考えられます。


● 常温での水出し、常温での保管は 『 雑菌繁殖ボトル 』 に、なりかねません。

● 日東さん(下の)の水出し紅茶の茶葉は、殺菌処理がされています。


紅茶屋としましては


紅茶も 1.で 『 オン・ザ・ロック法 』 を、お勧めします。 


♪ ♪ 水出しのように 1~2時間待つ必要ありません。

        4分で、簡単においしいアイスティーが作れます。 ♪♪


8月 水出し紅茶



にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2011 紅茶屋の日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。